GOBOタイムズ

次世代の農業界の情熱を紡ぐ

学生団体いろりの設立、現在はGOBO東京、ふくおか両団体の副代表を務める平戸裕馬さん。彼に頼めば全国の農家と友達になれる!?平戸さんに自身の人とのつながりの考え方、農業観について語ってもらいました。 ...

マーケティングの力で恩返しを

GOBO事務局の3役の1人である大野真由美さん。農大に進学した彼女も、最初は「農業はださい」と思っていた・・?今、大野さんが目指すこととは。お話を聞きました。

「農業」という複雑課題を、本質的にひも解く面白さ

「今、農業に求められるものとは?」一筋縄ではいかない農業の問題へ取り組み続ける、その想いの源泉とは。

食農を動画で表現する

 映像クリエイターとして活動している中川大己さんはなぜ『食や農』の道にのめり込んでいったのか?GOBOMENの中でもクリエイティブな役割を担う彼の、そのルーツに触れて行きます。

農業経営コンサルタントへの道

農家の長男坊は農業が大っ嫌いだった!?2011年のGOBOを創設メンバーのひとりでもある増田さん。幼少期は好きになれなかった農業分野で経営コンサルタントを目指すようになった理由とは?